人妻の不倫

TOP > 欲求不満ないけない人妻

おまんこしたい欲求不満な人妻さん

いままでJメールを利用して出会った人妻の中で、「旦那とのセックスに満足している」という女子はほとんどいませんでした。
人妻に限っていうと、みなさんかなりの欲求不満を抱えてJメールの会員になっているんですね。
当然ですがそういう女子のほうが、つまり人妻のほうが「オマンコできる率は高い」と思って間違いありません。

おまんこの画像

もし、私のような中年で、出会い系を始めようか迷っている方がおられたら、とりあえずJメールに新規登録をしてみることをお勧めします。
新規登録の際にサービスポイントがもらえるので、人妻をターゲットにしぼれば、無料でオマンコすることも可能です。
私はそれがきっかけでJメールにはまりました(笑)。
というわけで今回も人妻さんのご報告です。
彼女は「中でいく」ということに、強いこだわりを持った人妻さんでした(笑)。

人妻の画像

初めに申し上げておくと私は「女子が中でいく」なんて、インチキセックス研究家やカウンセラーがでっちあげた幻想だと思っています。
だってどんな体位であろうと、チンコを挿入しピストン運動を繰りかえす際には、かならずチンコの一部がクリトリスを刺激しています。(あるいはマンコの内側からクリトリスの根っこの部分を刺激しています)
私の経験でいうと「まったくクリトリスに対する刺激をなし」にして、いける女性に会ったことがありません。
ようするに「中でいく」とは、クリトリスへの刺激とピストン運動のかもす圧迫感が混然一体となったとき「中でいったような感じがする」というだけなのです。(女子じゃないので断言はできませんが)
セックス研究家たちは、そのときの感覚をことさらに拡大解釈して「女性にはマンコの中にこそ真の絶頂ポイントがある。Gスポットがある。ボルチオがある。子宮口がある」といいたてるだけなんです。そういうことで女子たちの不安をあおっているんですね。
中だろうが、表だろうが、とにかくいければそれでいいし、より気持ちよくいければもっといい。それだけのことじゃないでしょうか。
というようなことを初めて会ったとき、その人妻さんに申し上げてみました。

富山の女の画像

「でも、わたし、奥を突かれるとすごく感じちゃうの。あれは絶対にクリの快感とは違うと思うけどな」
「よく考えてみなよ。奥を突かれるってことは、そのとき入口付近ではクリも強く圧迫されているんだよ。奥だけが独立して感じているなんて、そんなのあり得ないよ」
「そうかなあ」
「そうだよ。そんなことにこだわっているから、集中できなくなっちゃうんだよ。いけないのはそのせいだよ」
「そうかなあ」
という流れで、実際にラブホにいって「中でいく感覚」を試してみることになりました(笑)。
女子にとってのセックスっておそらく「プラシーボ効果(偽薬効果)」みたいなものが強く働いているんですね。
私が「中だろうが、表だろうが気持ちよくいければいいんだ」と断言したせいで、彼女は思いっきり身体を痙攣させながらド派手にいきまくってくれました(笑)。

人妻が多い出会い掲示板の一覧です

新規登録時にサービスのポイントがもらえるので数日は無料で利用でるサイトです。サービスポイントが切れても料金が安く2000円から遊べます。

>> 次の最新記事はコチラ






関連キーワード
RSS